Cisco技術者認定試験-ccnaバウチャーチケット


Cisco技術者認定試験-ccnaバウチャーチケット
@network Cisco・アライド実機勉強

◆シスコ情報・シスコ技術者認定試験

--------------------------------------------------------------------------------

ルータ・スイッチの技術ファイル、シスコ技術者認定資格、試験会場に関する情報を締めくくっているリンク集です。勉強にはずいぶん役に立てると思います。

■シスコ情報リンク集は下記通りです。

Japan TAC Web シスコの技術サポートを提供している日本語サイト。技術者の翻訳がすごく勉強になります。

日本語取扱説明書情報 シスコ製品の日本語取扱説明書の情報を入手できます。

販売終わりのルータ取扱説明書 販売終わりしたルータの取扱説明書が読めます。

Cisco Documentation 英語の情報をいっぱい提供します。

Cisco IOS リリースの命名規則 IOSのアップデート時に役立ちます。

用語集 ワーク用語の辞書として使えます。

■シスコ資格関連(CCNA/CCNP)

シスコ技術者認定 (CCNA / CCNP) 資格レベルはアソシエイト、PROFESSIONAL、EXPERTに分けられます。上述のシスコ技術者認定資格をグラフ化して簡単にチェックできます。

トラッキングシステム シスコ認定試験の受験ログのチェックができますし、合格書の受取手続きも当サイトで取り扱っています。

みんなのベンダー受験 本サイトの兄弟HPです。命令入力の問題を含めて、CCNA試験の事前挑戦として練習できます。



◆シスコ技術者認定試験の手順

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

シスコ技術者認定試験の受験会場は、『ピアソンVUE』でしか受験できないです。一番近い場所を調べて、ネットで受験予約取れば参加できます。ここで注意一つ:昔に「R-PROMETRIC」、「ピアソンVUE」どっちでも受験できましたが、現在は、『ピアソンVUE』のみ受験可能です。

予約取った受験日に何か急用できたら、簡単に変更できます。支払い方式はクレジットカード、バウチャーチケットに対応しできます。

次は[受験の手順] をご紹介させていただきましょう。

1 試験会場予約(ネットまたはファックス&電話)



2 試験参加。合格かどうかチェック。

※バウチャーチケットで予約取ったら、受験会場で渡すようお願い致します。



3 受験費用の支払い

※クレジットカード、バウチャーチケット対応



4 合格したら、認定機関からの認定証待ち

※合格する場合、もらう紙を大切にキープしてください。この紙に載っているURL等が、トラッキングシステムでの登録に必要とされますので。

R-PROMETRIC ※現在、シスコ技術者認定試験は取り扱っておりません。

R-PROMETRICはネット関連試験(CBT:Computer Based Testing)事業分野における世界一番のシェアを持っているアメリカPROMETRIC GROUPと、リクルートGROUPの出資による合弁企業として、日本で一番早くベンダー試験を主催し始めてました。そして、世界134ヵ国、4,000ヵ所のテストセンターにおいて、26ヵ国語で年間800万試験の現状規模に、よい勢いで試験の種類と受験可能地域も一気に発展しています。

このR-PROMETRICでは、『IT系のベンダー試験』を含めて、『語学・留学系資格試験』、『PROFESSIONAL資格試験』など500以上の資格試験は可能です。試験会場は全国200ヵ所以上あるので、ちょっと探したら、あなたにとって一番便利な受験会場があるはずです。

ピアソンVUE ※ピアソンVUEとは、教育出版業界のリーダーである『Peason Education』の電子試験主催部門です。 試験の種類は、R-PROMETRICよりはちょっと少ないですが、人気のあるメインベンダー資格は、ちゃんと行っていますから。こちらでも、IT系のベンダー試験などに参加できます。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED