ccna 試験日と試験概要


ccna 試験日と試験概要
CCNA は Cisco Certified Network Associate (シーシーエヌエー)の略称です。

CCNA は、シスコ会社が経営している技術者認定資格のひとつです。シスコ会社は世界で大きなネットワーク機器を生産する会社です。

シスコ会社は複数の資格認定を行っています。それらをまとめてシスコ資格とも呼んでいます。 CCNA はその複数の資格の中で一番初級的な資格です。上位 には CCNP、CCIE などの資格があります。

CCNAでは シスコのルータや機器を使ったネットワークの導入から設定、トラブル対応、中小規模のネットワークの運営などの能力を計り、認定します。

ネットワークの普及に従ってCCNA資格を取得したい人が増加してきます。2000年からは日本語の試験を行うようになりました。

試験はコンピューターを利用しますから、いつでも受験できます。試験日といういい方がありません。ほぼ毎日試験ができます。試験を経営しているセンターのVUEテスト会場と専門学校あわせて二つ種類の受験会場で受験できます。試験が終わると成績が出てきます。合格できるかどうかすぐ分かります。


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED