MCPリテイクポリシーについて


MCPリテイクポリシーについて
  MCPリテイクポリシー(再受験規約)

  MCPの再受験について、同じ科目が2回失敗するなら、3回目の申請は時間が掛かります。但し、2回目受験後、14日以上期間をあけなければ、3回目の試験を受けられないとのことです。

  例えば、2回目が11月1日に受験された場合、3回目は11月15日に行われます。

  3回目失敗したら、4回目の受験日が3回目の受験日からさらに14日後になります。

  または、科目が1回パスした場合は(ベータテストの合格を含む)試験を再渡されるのは禁止することです。

  ---------- ------------------------------------- ------------- --------------------

  MCP [重要な注意事項]

  セカンドショットキャンペーンの受験チケットの申請はこのページから適用されません。

 チケットを入手したいなら、プロメトリッ社に申請書を提出してください。

  新しい資格

  能力試験について、割引することはできません、例えば、8割引キャンペーン、 MVPキャンペーン、キャリアアップキャンペーンなど、このようなキャンペーンのご利用はできません。     

  この会場直接予約からは、さまざまな割引キャンペーンのご利用はできません。

  割引キャンペーンをご利用したい様が、プロメトリック社にご予約してください。
  


相関記事:




IT 資格 1 2 3
該当ウェブサイトはCisco Systems, Inc.、Microsoft、Oracle、CompTIA、Linus Torvolds,或いは他の認証機関が自社出資で開発するものではないし、他社に依頼して開発する物ではない。勿論、それらの集団の傘下に入るものではない。それに各集団は各自の商標だけ登記している。 例えば: Cisco Systems, IncはCisco™とCiscoシステム登記商標。Windows™のほうはMicrosoft登記商標。CompTIAはA+™、Network+™とServer+™と言う登記商標です。即ち:ここでリストした登記商標が各自の所有者に属するだけです。
COPYRIGHT © 2018 CERTCHOICE.NET ALL RIGHTS RESERVED